企業情報

企業情報


事業案内

事業案内

内藤電誠グループは、デバイスソリューション事業を中心に、産業機器ソリューション事業やDMS事業、ソフトウェア事業などを展開する4社によって、構成される総合エレクトロニクスカンパニーです。
私たちは、優れた技術、豊富なノウハウをベースに、グループの総合力を駆使し、お客さまのニーズに応えることができるよう、新たな価値の創造を目指して、取り組んでいます。

内藤電誠グループ概要

設  立

1950年2月

グループ代表

会長  内藤 登志子
社長  佐藤 暁

売  上

122億円(2015年度)

従業員数

930名(2016年9月末現在)

事業内容

1. LSIの開発、設計、製造、販売
2. 半導体デバイス、電子部品等の信頼性評価、調査解析(故障原因の解析等)
3. ハードウェアの開発、設計、製造
4. ソフトウェアの設計、開発
5. システムインテグレート

内藤電誠グループ概要

1950年

日本電気株式会社殿の協力工場として(有)電誠工業社 創業

1951年

内藤電誠工業(株)に改組

1964年

佐渡工場(真野工場) 竣工

1965年

(株)内藤電誠町田製作所 設立

1970年

佐渡工場(羽茂工場) 竣工

1974年

会津日誠電気(株) 設立

1980年

九州日誠電氣(株) 設立、(株)日誠 設立

1981年

(株)デンセイ設立

1983年

(株)ソフトシリウス設立

1989年

PASシステムの開発・販売開始(内藤電誠工業)

1990年

(株)内藤電誠町田製作所 甲府工場 竣工

1992年

グループ企業理念発表

1994年

品質国際標準規格 ISO9002認証取得(真野工場・羽茂工場) 以後各社で取得
ASMIS(マイコン開発支援装置)の開発・販売開始(内藤電誠町田製作所)
携帯電話用マルチチップIC生産開始(内藤電誠町田製作所)

1995年

パネルコンピュータの開発・販売開始(内藤電誠工業)

1996年

高性能バックアップツールの開発・販売開始(ソフトシリウス)

1997年

印刷統合管理システム「プリンティングナビ」の開発・販売開始(内藤電誠工業)

1999年

環境国際標準規格 ISO14001認証取得(真野工場・羽茂工場) 以後各社で取得

2008年

高機能プログラマ Flash pro Hyperの開発・販売開始(内藤電誠町田製作所)
組込用プラットフォーム VAZESTの開発・販売開始(内藤電誠町田製作所)
プライバシーマーク認証取得(ソフトシリウス)

2011年

ホテル・旅館業フロントシステム「ゆけむり7」の開発・販売開始(デンセイ)
国際標準規格 ISO27001/ISMS認証取得(ソフトシリウス)
環境国際標準規格 ISO14001グループ一括認証取得

2012年

省エネ(電力)関連製品の開発・販売開始(内藤電誠町田製作所)
Mastyフロッピーディスク変換アダプターの開発・販売開始(ソフトシリウス)

2014年

「株式会社デンセイ」と「株式会社ソフトシリウス」が合併し、新会社「デンセイシリウス株式会社」を設立

▲TOP